TOP

あそぶ!ゲーム展STAGE2@香川

初めまして、ジーン香川のプログラマー、らうにゃんです。

現在、香川県で開催されている「あそぶ!ゲーム展STAGE.2 ゲームセンター VS ファミコン」を視察してきましたので、ブログで紹介したいと思います!

1983年から1990年までのゲーム達が無料で遊べます!

僕は1996年生まれなので、触ったことのないものばかりです。

image20180803_01.jpg

平日に訪問しましたが、それでも会場内は子供から大人までたくさんの人で賑わっていました。
人気のないタイミングで一枚パチリ。

image20180803_02.jpg

早速、未体験のゲームをいろいろ遊びました!


image20180803_03.jpg

こちらは、ファイナルファンタジーの第1作目です。
最近のゲームはまずチュートリアルから始まるのが普通ですが、これはチュートリアルがなく、すぐにプレイヤーが自由に遊び始められるというのが逆に新鮮でした。
戦うときに相手の戦力の表示とかが無かったので、戦うべきか逃げるべきか判断材料が無くてドキドキしました。
戦闘中はパーティー全員分のコマンドを先に入力するのですが、いざそのキャラクターの攻撃ターンになったときに攻撃対象がいなかったりするとそのままスキップされてしまう、といった理不尽さもありますが、そこも考えてプレイするのは面白かったです。


image20180803_04.jpg

次に紹介するゲームは、ナイトストライカーです。
ホバリングしてる車?を中央のレバーを使って運転し、2つのボタンでレーザー弾とホーミング弾を使い分けて敵を撃破していくゲームです。
慣れ親しんだポリゴンではなく、コースの左右の板状のビルが奥から手前に拡大されながら表示されることで3D空間っぽさを表現しており、スピード感が出ています。
空中を飛んでいる時と違って、地面を走行しはじめると椅子がブルブル振動するので地面を走っている感じがして面白い仕組みだと思いました。


image20180803_05.jpg

次に紹介するゲームは、沙羅曼蛇です。
横スクロールシューティングゲームで、8方向レバーと2ボタン(ショット、ミサイル)で自機を操作し、パワーアップアイテムで自機を強化しながら敵を倒していくゲームです。
2人プレイもできます。
(親子でプレイしている人がいました!)

パワーアップアイテムを拾ってみて通常のショットがレーザーとかに変わった瞬間は驚きました!
また、途中で撃破されるとその場で残機を消費して復活するのですが、壁の中からスタートしたときは焦りました!
自機を移動させる時に、レバーを少し倒しただけでも思った以上に移動してしまってとても難しかったです。
後で先輩にそのことを語ったら、「アナログちゃうから当たり前やろ」って言われました。
そうだったのか。。。



ゲーム等の展示以外に、プログラミング体験や、ドットキャラデザイン体験もあるみたいです!
(主に小学生が対象で、事前予約が必要なものもあります)

今回紹介したゲーム以外にもまだまだたくさんのゲームがありますよ。
目玉は大型筐体の「スーパーハングオン」と「アフターバーナーⅡ」だそうです。

ゲーム展は8月15日まで開催しているみたいなので、みなさんも昔懐かしいゲームを遊びに行ってみてください!
高松駅からすぐのサンポート高松で開催されています。

image20180803_06.png

以上、「あそぶ!ゲーム展STAGE.2 ゲームセンター VS ファミコン」の紹介でした!

月別記事一覧