TOP

TGS2018視察してきました

どうもジーン香川の新人プログラマー、らうにゃんです。

先日「東京ゲームショウ2018」に行ってきました!
https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2018/public/

発売前のゲームの体験・ネット配信・イベント等が盛りだくさんでした。

blog_img_20181005_1.JPG

早速会場に入りました!

blog_img_20181005_2.JPG

入り口付近はそれほど混雑していませんが、奥のほうに行けば行くほどたくさんの人で盛り上がっていました。

まず始めに、こちらは「バンダイナムコエンターテイメント」のブースです。

blog_img_20181005_3.jpg
「GODEATER3」で登場する巨大なモンスターのオブジェがカッコよかったです!

「GODEATER3」はシングル・マルチプレイそれぞれで体験コーナーがありました。
体験の列に並ぼうとしたら、人が殺到しすぎて入場規制されていました...。


次に、「カプコン」のブースです。

blog_img_20181005_4.jpg
「ロックマン11~運命の歯車!!~」を体験してきました!

今回のロックマンでは新たに「ギアシステム」というものが導入されたようです。
ロックマン以外がゆっくり動くようになったり、ロックマンの攻撃力を上げたり、ライフが一定以下になると強力なギアが発動できたりと...。
周囲をゆっくりにすることによって敵の攻撃をよけやすくなったり、こちらが攻撃するタイミングが増えて手ごわい敵でも気持ちよく倒せました。
攻撃力をあげて道をふさいでいる敵を一撃で倒したりとボスまでの道中でも大活躍しました。


次に、「セガゲームス」のブースです。

blog_img_20181005_5.jpg

「戦場のヴァルキュリア4」は今回Switchでも発売されるということなので、Switchでの体験をしてきました。
Switchでも他の戦場のヴァルキュリアシリーズと同じように手描き水彩画のようなグラフィックが綺麗でした。
PSPやPS3のコントローラーとはボタンの配置が違うため、慣れるまでは操作しづらいかと思いましたが、最初から違和感なくプレイできました。

「PSO2」は「モンスターハンターフロンティアZ」とのコラボを体験してきました。
コラボということでコスチューム等で「モンスターハンターフロンティアZ」のプレイヤーと同じような見た目にできるだけかと思いましたが、体験版では戦闘中に尻尾のある敵なら尻尾を切り落とすことができたり、敵からのアイテム獲得方法が床に落ちているアイテムを拾うだけから、倒した後の敵や切り落とした尻尾から剥ぎ取るようになっていました。
PSO2がモンハンになっちゃったみたいで不思議な感覚でした。


続いてVR/ARコーナーです。
「JPPVR」のブースでは、ヘッドセットを付けた状態で筐体に乗ってレースをしたりする体験を行っていました。

blog_img_20181005_6.jpg

blog_img_20181005_7.jpg

整理券が取れなかったので体験はできませんでした...。
体験している人を見ていると、バイクで曲がるときには筐体の乗り物部分ごと体を傾けたり、車では壁に当たったりすると筐体が揺れていたので、360°見るだけではなくゲームからのフィードバックもあってよりゲームへの没入感が増してそうですね。


今年のTGSでは、ゲーミングパソコン展示や、プロゲーマーによるパソコンゲーム実演イベントがあったので、これまで以上にパソコンゲームが流行るのではないかと思いました。


機会があればまた行きたいです!

月別記事一覧